休校中の家での過ごし方や勉強法

3月2日から新型コロナウィルスで全国的に休校になりました。そこで、るんるんパパが休校中に出来る勉強や規則正しい過ごし方について書いていきたいと思います。

安倍晋三首相は27日の新型コロナウィルス感染症対策本部会合で、肺炎を引き起こす新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、3月2日から春休みがあけるまで全国の小中高校や特別支援学校を臨時休校を行うよう要請すると発表しました。

ということで2月29日から4月の第2週目まで1か月と1・2週間ほど学校が休みになります。

いきなりのことで、どうすればいいのか不安や心配になる方が多いと思います。
・学校の勉強はどうなるのか?
・入試や卒業式はどうなるのか?
・新型コロナウィルスにどう気を付ければいいの?
これらの不安や
・規則正しい生活をするために
・正しい予防の仕方について
これらについて書いていきたいと思います。

パパは学習塾を経営していますのでまさに当事者です。
27日の夜の授業では生徒たちもかなり動揺していました。

卒業式はどうなるの!?
入試はどうなるの!?
明日で学校が最後なんて悲しい・・・など

本当に衝撃がはしりましたが私たち大人がしっかりと支えなければいけません。

学校の勉強はどうなるの?

文科省は「進級や進学に不利益が生じないように配慮する」としています。要するに国が決めたことなので進級や進学には影響しないようにするということですね。

3月に学習するはずだったところに関しては基本的にはプリントや教材での学習になると思います。ネガティブにとらえればいろいろな問題はありますが、こればかりはしょうがありません。授業が進まないというこは、今までの勉強を復習したり、自分の好きなことを学ぶには絶好の機会です。

入試や卒業式はどうなるの?

入試は通常通り行われる予定ですが地域ごとに変わってくると思います。今後の対応を見守るしかありません。
卒業式に関しても同様だと思います。

新型コロナウィルスにどう気を付ければいいの?

マスクを正しく(鼻まで覆う)身につける、こまめな手洗い(30秒)とうがい(うがい薬)をする。とにかく予防するにはこれらを徹底することです。

家庭学習の仕方

教材やプリントについては学校によって対応はさまざまだと思います。
そして一番大切なことは規則正しい生活をすることです。生活習慣等が乱れたりする場合もあると思いますので、土日にどのようにこの休みの期間を過ごすか家族会議で決めておくとよいでしょう。

家族会議で決めておくといいこと
・お子様の仕事をつくる(食器洗いや掃除などなんでもよい)
・1週間分のタイムスケジュールをつくる
・1週間で学習する範囲を決める

これらを話しあって決めましょう!
週間学習スケジュールをダウンロード出来るようしています。
是非ご活用ください。

スケジュールが決まったら毎日実行していきましょう!
毎日夕ご飯後の時間などで3分ほどでその日の振り返りを出来るといいです。

毎日の振り返りの内容
・出来たこと
・出来なかったこと
・明日頑張ること

1週間たった時に振り返りをしてまた次の週の計画をたてましょう!

1週間の振り返りの内容
・この1週間で頑張れたこと
・この1週間の学習の範囲は終われたのか
・来週頑張ることや改善出来ること

このようなことが出来れば本当に子ども達は成長します。親の負担は増えますが是非やっていただきたいです。

この機会に子どもたち自身に考えさせて行動する能力を高めていきましょう!

決める際に注意しなければいけないのは、あくまで も子どもに決めさせることです。押しつけられたらやるわけがありません。自分で決めることで守ろうという気持ちがわいてきます。是非子どもに決めさせてあげてください。

正しい予防の仕方について

マスク、手洗い、うがいはもちろんのことですが、とにかく免疫力を高めるようにしましょう!
規則正しい生活をして寝不足や栄養不足や運動不足にならないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です